読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

からぶん

メモ類

リマインダーの手動バックアップ

基本的にiCloudで連携しておけば問題ない。あくまで念のため、または古い版をとっておきたいときのため。

【手順】

リストを選択し、メニューから「ファイル」→「書き出す...」または「読み込む...」でicsファイル形式でやり取りできる。

【注意点】

リマインダーの各項目はテキストデータではなくiCalendarフォーマットでユニークIDがついている。バックアップしてあったものを読み込んだ場合、タイトルを変えようが同じエントリーの項目であればバックアップのデータで上書きされる。

新規にリストを作って、今あるものと別立てで読み込んで比較したいということはできない。同じIDの項目は今のリストから消えてしまう。
例えば「先週は用事は何をやったっけ?」と思って、"OLD_用事"などと新規リストを作ってバックアップしてあった"用事.ics"を読み込んだ場合、現"用事"リストから先週から引き続いて残っていた項目がごっそり消えてしまう。


OS X 10.10.5
リマインダー 3.0 (356.4)