読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

からぶん

メモ類

Yosemiteにコマンドラインツールを入れる

コマンドラインツールのみ必要な場合は、1行「xcode-select --install」と打って「インストール」を選択するだけでいいらしい。(最近のOS Xでは簡素化された)

詳しくは下記参照。

自分は誤って「Xcode を入手」を選択しまい、ダウンロードがなかなか終わらないので、今この記事を書いている。


Xcodeがインストールされたあとの確認。

$ which gcc
/usr/bin/gcc
$ xcode-select -p
/Applications/Xcode.app/Contents/Developer
$ gcc --version
Configured with: --prefix=/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/usr --with-gxx-include-dir=/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/MacOSX.platform/Developer/SDKs/MacOSX10.10.sdk/usr/include/c++/4.2.1
Apple LLVM version 6.0 (clang-600.0.56) (based on LLVM 3.5svn)
Target: x86_64-apple-darwin14.0.0
Thread model: posix

仕切り直し、再トライ。

$ xcode-select --install
xcode-select: note: install requested for command line developer tools

f:id:karabun87:20150108081224p:plain

f:id:karabun87:20150108081244p:plain

f:id:karabun87:20150108081258p:plain

f:id:karabun87:20150108081307p:plain

$ which gcc
/usr/bin/gcc
$ xcode-select -p
/Applications/Xcode.app/Contents/Developer
$ gcc --version
Configured with: --prefix=/Applications/Xcode.app/Contents/Developer/usr --with-gxx-include-dir=/usr/include/c++/4.2.1
Apple LLVM version 6.0 (clang-600.0.56) (based on LLVM 3.5svn)
Target: x86_64-apple-darwin14.0.0
Thread model: posix

インクルードの場所が変わっていた。